「将来壁をつけて2部屋にするつもりです」に思うこと

image

劇的!ビフォー〇フターや住人〇色など、お家番組が好きでよく見ます。

ハウスメーカーと打ち合わせしてる時には参考に、今はなるほどなーって目で楽しんでます。

 

※注
この記事はワタクシの偏見により構成されております。
皆様に当てはまるものではございませんので、こんな人もいるのねという優しい目で読んでやってください。

 

色々なお宅を見てきて良くある例。

スポンサーリンク

広い部屋を将来壁で分けて子ども部屋にする

子供が小さい時は広々遊べる部屋。

ドアを2つ取り付けてゆくゆくは壁をつける。

必要なくなったら壁を取り払ってまた一部屋に。

よく見ますよね。

でも、よーく考えてください。

将来ほんとにする?

お金があればいいです。
それ用にとってある場合もいいです。

ワタクシのようなそこまで余裕のない普通のサラリーマンは考えてしまうのです。

2部屋に分けると言うことは、歳の近いお子様をお持ちなのでしょう。

例として、5歳と3歳のお子様をお持ちの家庭で考えてみます。

家を建てるのに住宅ローンを月々支払い、住み始めに家具家電をたくさん買ったことでしょう。

普通の家庭なら引越し後そこまで貯金は無いでしょう。

2年後、上の子が小学校入学。
さらに2年後下の子が小学校へ。

すぐに上の子は部活動で道具が必要になります。
勉強も難しくなり塾も考える。
すぐに下の子も同じ状況に。

遅くとも中学校、早ければ小学校高学年くらいには一人部屋が欲しいといい始めます。

育ち盛りで食費も倍増。
車の買い替えもあるかもしれません。

すぐに上の子は中学校に。
制服代などでお金がとびます。

そこで二人の子供が言います。

一人部屋が欲しい。

「壁をつける」のがいくらかかるのか分かりませんが、数万では無理でしょう。

十数万かかれば先延ばし。
下の子の中学校入学も控えてる。

本当に壁、つけますかね?

壁紙が廃版に

数年で部屋に使っている壁紙が廃版になっている可能性があります。

新たに付けた壁に壁紙を張る時、似たような壁紙を張ることになりますが、部屋の統一感がなくなるかもしれません。

これはその人のセンスで全く違う色の壁紙を張っておしゃれにできるかもしれませんが。

そもそも、その部屋必要?

よく見る感じでは「子供が楽しく遊べる部屋」という感じで作っておられるみたいです。

2部屋に分けられる部屋だから10畳以上でしょう。

相当広い家や平屋で無ければLDKとは違う階なはずです。

キッチンいるお母さんが見えないその部屋で子供を遊ばせるでしょうか。

二階なら階段から転落、一階なら外に出てしまうかも。

うちの嫁さんなら危ないからリビングで遊ばせるはずです。

 

そして、夏なら暑い、冬は寒くなりますからエアコン必須です。

リビングはエアコンつけてるけど、その部屋エアコンつけてまで遊ばせますかね。

エアコン代もったいないからリビングで遊ばせるでしょう。

一家全員で寝る部屋だから

こういう家庭もあるでしょう。

それなら半分の6畳でも十分眠れます。

狭いから空調もよく聞いて経済的。

それも数年でしょう。

最初から壁ついてた方が良くないですか?

壁を取り払ってもほとんどの場合、金額は下がりません。

後でつける余計なお金がかかるだけです。

将来子供部屋にするなら最初から二部屋にしといた方がいいとワタクシは思うのですが・・・

書いてて思った。

考えすぎでしょうか…?

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク
Dave-showをフォローする
Fam hobby

コメント

  1. 匿名 より:

    3万ですよ。壁つけるの。
    実際にやりましたから。
    調べてからかいたら??

    • Sweet × home より:

      そんなに安くで出来るんですか!?
      これは失礼しました。

      あくまでも軽く調べてみた相場でのお話で記事を書きましたのでご了承ください。

      あと、「数十万」と書いてましたが「十数万」の間違いです…
      訂正してお詫びいたします。

  2. 匿名 より:

    私も似たようなことを考えていました。
    分割するか分からないので、とりあえず大きめの部屋を子供たち用に…というのはよく見かけるのですが、普通の1部屋をとしてはちょっと不格好になるんですよね。
    妙に細長かったりドアが2つついていたり。
    リビングエリアを広めにとるか「多目的ホール」を設計して、必要に応じて家具やパーティションなどで区切る方が使い勝手が良いように思います。
    壁と違ってエアコンも共有出来ますし。

    • Sweet x home より:

      コメントありがとうございます。

      家具などで部屋を分ける。結構見ますね。

      子供が大きくなった時に、一人部屋として「一人のスペース」が欲しいのか「個室」が欲しいのか、大きくなってみないとわかりませんが、私自身友人などを招いた時の事を考えてやはり個室が欲しかったためこういう記事を書いてみました。

      異性の兄妹等だと、結構デリケートなもんですからね…

      エアコンの共有。これは考えもしませんでした。
      家具などで空間を分けてエアコンを共有、コストや光熱費の面で大きなメリットですね!
      大変勉強になりました。ありがとうございます。